“自分自身を生きれて来れなかった”あなたへ「本当のあなたってどんな人? 何が好きで、何が嫌い? そして真に望むモノは何?」

生きづらい、自分の価値がわからない、虚しい、孤独、消えたい…居場所がない、アダルトチルドレン … 独りで そんな想いを抱えてませんか。 わたしと一緒に あなたの潜在意識の底の”本来の あなた”に逢いに行きましょう。 あなたの真の願いに触れる為に。 そして あなた自身に戻る為に。

【重要】赦してもいいけど、許してはいけません

赦し(ゆるし)とは

罪を ゆるす こと。
そして咎めないこと、です。
 

 

ですからよく
人を赦しなさい、

 

などと使われているのは、
こちらのこと。

 

 

 

ですが、
一般的に使う漢字は
 
 許す

 

が、多い。

 

 
許しは、
氣持ち、行動、何がしかを
許可してあげることです。

 

 
 

 

親切な人や
自制心が強い人ほど
 
ゆるさなきゃいけない

 

に、許し+赦し

 

の使い方の順番と対象を
間違えてしまって
自分を苦しめているような氣がします。

 

 
先ずは、 許して、はいけないんです。

 
自分に対し、
やっては駄目だと思っていたこと
を、許す(=許可する)は、あり。

 

 

 

ですが、 

あなたを不当に扱った人

あなたを軽んじてきた人
バカにして下げずんできたきた人
 
を許したら、  
 

絶対に

絶対に

絶対に、

 

いけません。

 

 

 

いつの日か、

あなたが自分を取り戻し
立ち直った暁に、
恩赦の様に、
その人物の罪と弱さを 
赦すのは、いい。

 

 

 

しかし、その人の罪を、弱さを

赦しても、その人物や、その人の

行動を許す(=許可)する
必要は、ないのです。

 

 

 

いや、その行動を許し(=許可)
したらいけない。

 

 

あなたの愛情も、
あなたの氣持ちも、
あなたの感情も、 
あなたの想いも、
あなたのアイディアも、
あなたの技も、

 

あなたのしてきたことも、

あなたの時間も、

あなたのお金も、 
あなたのエネルギーも、
あなたの人生も、

 

あなたの”もの”です。

 

 

 

 

奪う人びとに、
奪う許可を与えてはいけません。
 
許したら、いけません。

 

 

永い目で見たら、
奪う人々である彼ら彼女らを
許すことは、

 

彼らの為にも
良くないのですから。

 

断固として、許さないこと。 

 

 

愛を持って時には 
怒る、という手段をしても

 

大切な大切な
世界にたった一人のあなたを、
守ってください。

 

 

 
そんな弱くて、狡くて、
だからあなたから 
全てを奪うことで
寄生してきた憐れな人々を

 

心から、魂から

 

力一杯、許さないこと、です。

 

 

 

 

その不許可は、あなたを守り
そして、いつの日か、
その憐れな人びとが

反省する氣づきになるかも、しれない。

 

ただし、それは愛からの行為だから

一切の 期待なし、です。

 

 

愛とは、すべてのなすがまま、を

受け入れ、赦すことなのだから。

 

 

 

だから、断固として

先ずは 許さない、をし、

自分を守ってから、

 

赦す、かどうか、
今が 時期なのか
まだなのか、を考える。

 

そこが肝心なのだと思うのです。

 

 

 

ですから、どうか先ずは

 

あなたの
愛と
時間と
想いと
人生は

 

あなた自身と、

あなたの愛する人の為に
使ってください。

 

 

 

人生は有限です。 

あなたのエネルギーも有限です。

 

 

 

その自分自身の資産を
何に使うのか、
それをきちんと自己決定すること。
見定めること。

 

 

それからで、いいじゃないですか。

赦し、へ進むのは。

 

 

 

自分を守りもせず
赦しの世界へ行っては
あなた、が、疲弊するだけです。

 

 

 

先ずはあなたがあなたを守ること。
それから、でいいんですよ。
 
※ただし、怒鳴り散らす
八つ当たりをする=怒る、
ではありません。
正しい怒りは、
きちんと自分の意見を整理し、
また相手の立場を慮った上で
静かに冷静に自分の氣持ちを言葉にすること、主張すること、です。
正しい怒りで身を守るのはありですが、
八つ当たりや感情、激情に任せて
ただ盲目に訴えることではありません
 

 

 
 

 

 

・ セッション ご案内 ・

━━━━━━━━━━━━━━━

 

「自分の本心と対話したい」 あなたには


わんわん心理セラピーの説明はこちら!

 

 


「本当の自分に還りたい」 あなたには


わんわん自己回帰セッションの説明はこちら!

 

 「セラピストあらた」 から あなたに


わんわんわたしからのメッセージこちら!


━━━━━━━━━━━━━━━━