“自分自身を生きれて来れなかった”あなたへ「本当のあなたってどんな人? 何が好きで、何が嫌い? そして真に望むモノは何?」

生きづらい、自分の価値がわからない、虚しい、孤独、消えたい…居場所がない、アダルトチルドレン … 独りで そんな想いを抱えてませんか。 わたしと一緒に あなたの潜在意識の底の”本来の あなた”に逢いに行きましょう。 あなたの真の願いに触れる為に。 そして あなた自身に戻る為に。

今の世が生きづらいのは世の中が”失敗”に寛容じゃないからだ

それは個人もそう。

 

 

例えばコンサートから一件コロナが出たら全面禁止、他の大丈夫だったコンサートや演劇は無視、的な。

 

 

またはクラスターが発生したとして、

 

そっか、そこか、

じゃあこうしてみたらどうだろう

 

かかった人も学んだね

次はこうしないようみんなに伝える前にゆっくり休もう。治療に専念してね。

お大事に。

かかったことは悪くはないよ。

その代わりそのやり方の失敗を

みんなに伝えて教えておくれ。

 

と、世の中が寛容ならば。

 

 

しかし実際は大切な人を守って、とお綺麗な文言だが、本当に言っているのは、

 

あなたが身勝手な行動をしたら

あなたのせいで、死ぬ人がいるぞ

 

と言う恐怖喚起だ。

 

だから、かかったのは違反したからだ。

自己責任だ、お前だけ、ズルい。

 

と更に社会は負の反応をしていく。

 

 

今の学校教育も、育成も、会社の営業会議やマインドコントロールも、これだ。

 

 

あなたのせいで、周りが迷惑する

 

 

恐怖と不安を根底とした最低のやり方で心理学の悪い応用だとわたしは考える。

 

 

ちょっと待って。落ち着いて。

よく見て、よく感じて、全体を見るの。

どこがバランス崩してる?

やってるって言ってるやり方が合ってるの?それともそれがやること、かな。

よく見て。

ここかもしれない。

また、これを結果はわからないけど

新しいやり方を試してみよう。

結果はわからないから失敗するかもしれない。そりゃそうだ。

だって初めてだもの。

数回しても失敗するかな、

そうだよ、経験が浅いもの。

でもしなきゃわからない。

しなきゃ、経験出来ない。

だから失敗していいんだよ、

いや、むしろ失敗が大切な経験の一部じゃない。

でもさ、経験って試すの時間かかるよ…機会もなかなかないかも知れないし…

経験?練習みたいなことして、何も活躍出来ない、すごい人になれないで終わりそう。すごい人とか成果を出してる人ってやれてる人じゃないの?練習なんかできるようになるかもわからないのにしても。

 

なるほど。

じゃ、聞くけど。

そうやってやらなくても時間は過ぎていくし、成果を出すこと、より、

やること、経験すること、が人生そのものなんだと知らないんだね。

 

ではそもそもあなたは成果を出す、すごい人になる、そうしたことで何を求めてるんだろう。

あなたはすごいね、してるね、

って他人から称賛や褒めて欲しい。

でもそれはなんで?

よく内面みてよ。

自信がないから、でしょう。

自信がないから、その穴を他人からもらう言葉で埋めて満たそうとしてる。

 

それは自由だろうか。

生きる上で自立してるだろうか。

 

わたしには何もなし得なくても、

 

学歴、職歴、地位、収入、学校カースト、モテ数、友人数、SNSフォロワー数?

 

クジャクの羽がなくたって、

どの飾りがなくても。

 

わたしが生きた経験が知恵であり、

わたしが人と交流した響きが光であり、

わたしがわたしの経験と身体と真心と言うわたし全てを使って、誰かの笑顔を喚起出来た瞬間こそ、わたしの信ずるに値する道であり、その道が何かを、わたしは知っていて、今のわたしの最大限の貢献をしている最中である。

 

そうしたら、自信が生まれるよ。

誰かの称賛も、飾りの属性も、いらない。

わたしは真に自由になる。

 

これが人としての充実であると考える。

 

 

 

 

 さて、

今日から東京オリンピックが始まる。

しかし2日前にオリンピックのデレクター解雇か。

確かに彼がコントでのネタは言ってはいけないことだ。

数ヶ月前はイギリスの若いシンガーが更に幼い頃、家庭?のような場で黄色人種の差別発言が炎上していた。

 

確かにあの発言は確かによくない。

よくない、が、しかし過去の一つ一つを暴いてなにした、かにした、って。誰しもが写真、映像を撮れるから、拡散しやすいから、残るから、炎上しやすい。

 

だが、そんなに誰しも清廉潔白?

 

ちがうでしょう?

過ちも、いけないことも

人に言えない何かを一つや二つ、誰にもあるのではないか。

わたしはある。

 

それをしたら何もかもいけないの?

若い頃、思い出しただけで逃げたくなるような黒歴史はあるでしょう、誰しも。

それがあるから、今はもう二度と、って思うことにもなる。

(本人が反省してない場合は別)

 

今、を見ようよ。

その人の今を。

 

そして

その人が今は精神的にもし成長したのなら、心から改めようとしているなら、

チャンスの場をもうけようよ。

もうけていこうよ、

その人にも、自分にも。 

 

その場を経て、更にまた成長したなら再び輪の中に受け入れて行こうよ、

互いを赦しあおうよ。

 

この前セッションの中で絞り出す様に出た一言。

「やっと赦せる・・・」

その時一番楽になって嬉しそうだったのは

赦された人ではなく赦した人だった。

だから赦すことは誰のためだろう、

赦す人の為なのだ。

 

そう、赦すこと、

それは自分自身が解放されることだから。

(だからって無理に赦そうとはしてはいけないよ。

時期が来て、内側から思いもよらず赦そう、そう湧き上がる想いが出るまでそっとしておこう)

 

自分も、人も、嫌いなあの人も、

大好きなあの人も。

いつか赦せたらいい。

互いの為に。

自由になるために。

 

 

それが多様性を認めることじゃない?

それが共生なんじゃない?

これが愛ってやつじゃないの?

 

 

今日から東京オリンピック始まります。

 

パラリンピックもやれますよう。と言うかパラリンピックもオリンピックと同時にすることが本当の共生かと思うが)

 

 

わたしは誘致自体に石原都知事時代から都民として賛成ではなかったが、

それは置いておこう、開催するのだから。

 

さあ、応援しようじゃないですか。

全ての参加者の方が全力で自分を表現出来ますよう。その活躍を観て少しでもコロナで塞いだ世の中が晴れますよう。

 

そしてこのオリンピックのテーマの

多様性、共生の概念が世界に、

今日より更に、

少しでもどうか拡がりますよう。

これをきっかけに赦せる世界が始まりますように。

 

❏ お知らせNEW 
右矢印 自己回帰セッションお試しにリモートメニューを追加 

 

 

❏ プロフィール
❏あらたからあなたへメッセージ
❏ セッションメニュー

◆心を癒し、

「あなた自身の生きる力を取り戻す」

右矢印【心理セラピー詳細】!

 

◇癒しから自己実現
「あなたの生きる意味を見つけ出す」

右矢印【自己回帰セッション】詳細!

 

参考コラム

右矢印心理セラピー自己回帰セッション違いって?